自宅を高く売りたいけど急いでいる方必見!買取保証をつけて売却する。

この記事は約3分で読めます。

皆さまこんにちは!

昨日は、仲介と買取ついてお伝えさせて頂きました!

少しでも高く売却なら「仲介」急いで売却したいなら「買取」という2つの方法がありますが、2つの良いとこどりをした「買取保証」という売却方法もあります。

買取保証は、仲介で販売を始め、期限内に売れなければ買取をするという方法です。

売出額(仲介)と買取額(買取)・期間(仲介)を決定し販売を開始し、期日までに売却ができなかった場合には業者が買取をするため、その後のプランが決めやすくなります。

買取額が納得できる金額であれば、販売中に売却額の心配や売れる日時を気にする心配もありません。仲介の期間は自由に設定ができますので、買取額以上で設定し販売をすることができます。

販売の際は、少し高めの金額で設定しお客様の反響を分析して上手に販売するのが良いです。不動産会社でお客様がどのくらい掲載している情報を見ているかや、お気に入り登録をしている人数が確認できますので、担当者とよく相談をして価格を調整しながらを販売することで上手に売却をすることができます。

仲介で売却ができれば手元に残るお金が買取した場合よりも多いので、お客様にとっても良いと思いますが、買取保証には注意する点があります。

以前にもお伝えした通り、買取となった場合は相場よりも安く売却をすることとなります。また、不動産会社によっては積極的に売却活動をしない可能性があります。物件によって売却までの期間は様々です。買取してリフォームをかけ再販したほうが不動産会社の利益になる場合、仲介で売れなくても時間をかけて再販したほうが良いと考える場合があります。そうなってしまうと分析データの確認や報告に手を抜くことが考えられます。

会社の利益はどうしても考えると思います。ですが、利益が多い・少ないではなくお客様の相談に親身になって対応してくれる不動産会社・担当者を見極めることが大切です。

「買取保証」は、単純に「買取」を不動産会社にしてもらうよりは、高く売却ができる可能性があります。売却したい期日までに少しでも余裕のある方は買取保証を検討してみるのも良いと思います。まずは複数の不動産会社に査定をしてもらい、どこの業者が良いか・どの担当者が良いかを選択してください!

買取保証は仲介と買取の良いとこどりをした売却方法ですが、販売する担当者によっては仲介で売れるのに買取となっていることが無いわけではありません。売却までの時間に余裕が持てる場合は仲介で売却するのが一番良いですが、物件によっては買取が良い場合もあります。どちらを選択したら良いのか迷いますよね(;^_^A

まずは査定をすることが売却を進める第一歩となります。所有している物件の相場を知り、ご自身のライフプランにどの売却方法が適しているのかを検討してみることが大切です(m^^)/~~~Happy♥

 

タイトルとURLをコピーしました