札幌大通の再開発・2024年完成の新ビル

この記事は約2分で読めます。

皆さまこんにちは(^^)/

今年1月に4丁目プラザが閉館し現在も解体作業が進んでいます。

跡地には新たなビルが建設されることが発表されました!

跡地には再開発ビルが建設予定で、階数や用途はまだわかっていませんが以前と同様に地下と直結させる構想もあるようです。

新しいビルは2024年に完成予定。

どんなビルになるのでしょうか!

4丁目プラザの近く、南1条西5丁目にあったホテルオークラの解体も重機の音がしなくなっています。

チラッと見てみると綺麗な状態になっており工事業者さんが行ったり来たり作業をしている様子を見ることができました。

こちらは新しいホテルが建設され4プラ跡地に建設されるビルと同じ年の2024年春に完成予定となっていました。

4丁目プラザのあった周辺では、完成間近な施設もあります。

今年開業予定のイケウチゲート

2023年開業予定のモユクサッポロ

どちらも色々な世代が楽しめる施設やお店が入る情報も入ってきています。

イケウチゲートは外観の囲いも外れて新しいビルを見ることができるようになりました。

そう考えると、4丁目プラザの跡地でも札幌市民や観光客が楽しめるような施設が入るのでは?と想像しています。

少し先になりますが2028年には北海道銀行本店が入るビルの建て替え計画もあります。

大通にある複合ビルの中で1番高い34階・地下3階のビルになります。

ホテルやオフィス・商業施設がはいり、屋外テラスも作られる予定なんだとか・・

完成したら行ってみたい場所がありすぎます!!

4丁目プラザ跡地のビルはまだわかっていないことが多いですが、こちらのビルにも注目が集まりそうですね(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

タイトルとURLをコピーしました