【不動産会社の選び方】大手?中小?

この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

今日も徒歩で出勤して汗だくになる寸前でした(‘_’)運動不足の私にはちょうどいいかもしれません♪

昨日はバスも運休していたんですよね!知らずに通勤しましたがしばらく続きそうなので私のウォーキングも続きそうです(^_^;)

前回は媒介契約の種類についてお伝えさせていただきました!

では、どこの不動産会社と契約をしたらいいのだろう。と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。

インターネットで調べると知っている会社から聞いたことのない会社までたくさんでてきますよね。

なんとなく聞いたことのある会社の方が安心と思う方もいらっしゃるかもしれません。

実際に、聞いたことのない会社だなぁ~・大手の会社のほうが物件もお客さんもたくさんもっているんでしょ?・聞いたことないから心配・・。なんていわれたこともあります笑

物件の数だけでいうと、たしかに大手の取り扱い物件数は多く・ブランド力も感じます。全国規模で店舗展開しているため顧客リスト・潜在的な買主様の量など情報量が圧倒的に多いです。

では、中小には?

実は聞いたことのないような不動産会社でも大手から独立して開業した方・長年不動産会社を経営している方など様々で、不動産のスペシャリストも多いんです。

物件そのものの情報はもちろんのこと、地元に関する情報が豊富で古くから付き合いのある顧客や大手とは違った人脈形成をしていることも多いです。

どこで比較して選べば良いのか。

様々な考え方はありますが、本当に差が出てくる部分は「営業担当」です。

大手か中小かというよりも、物件やエリアの特徴・金融機関との交渉や税金の知識、現在の市況など、不動産取引にかかわるサポートをしっかり行えるか。さらには懸念されるリスクなどのお話を含め顧客に提案できるかなど、お客様の考え方に合う営業担当を選ぶことがとても重要だと考えています。

 

どんなに素晴らしい!といわれる営業担当でも、違う方からみるとちょっと合わない・・・という残念な場合もありますよね( ;∀;)

必ずご自身で確かめてからご依頼することをオススメします。

大手も中小も不動産取引の流れは一緒です。

会社の規模やマニュアルは違いますので営業担当によっては会社の方針などに縛られマニュアル通りにしか動けない可能性もあります。

私も不動産会社で働く前に、物件の購入でマンションを内覧したことがあります。結局は購入よりも賃貸にすることに決めましたが、その時に担当してくれた方が物件の情報を教えてれない・・なんと事故物件・・ということもあり知人の紹介で別の不動産会社で相談させて頂き契約しました笑 分譲でも賃貸でも親身になって提案してくれる担当者のほうが安心できますよね(^^)

この営業担当は一味違う(; ・`д・´)ドキッ・安心して頼むことができる♪・知識が豊富!!どんなことでもいいのでお客様が信頼できる営業担当にお任せください。

特に売買の場合は資料で見てわかる説明だけをしても売れません。高値で売ることも難しくなる場合があります。物件のポジションや特徴を売主様以上にお伝えできることが必要です!(え!知らなかった・・という売主様もいるんですよ笑)

不動産の売却・ご購入や賃貸契約は、満足のできる取引ができる不動産会社を選びましょう☆

札幌市内、雪の影響で混乱が続いています。

車道も歩道も狭くなっていますのでお出かけされる際には気をつけましょうね!!

最後までお読みいただきありがとうございます(M^^)/~~~~~~Happy♥

 

 

タイトルとURLをコピーしました