「戸建住宅」需要の変化と現在の状況2022

この記事は約5分で読めます。

皆さまこんにちは!!北海道もまん延防止の延長が要請されましたね。

リモートワークや時差出勤されている方もまだまだ多いのではないでしょうか。

身近でもコロナの陽性が出始め今まで以上に気を付けながら出勤しています。

ニュースをみていると感染者減少とは言うものの陽性者数の多さに毎日ビックリしています。

早く落ち着いてくれることを願うばかりです。

働き方が大きく変わったコロナ禍で、お客様のニーズにも変化が見られました。

2年程前の話ですが、なかなか売れずに苦戦していた土地の問い合わせが毎日のように入り、見ないで購入された方もいらっしゃいました(◎_◎;)

戸建の需要が増えた理由は、リモートワークや外出自粛で家の中にいる時間が増えたことにより

「オンオフの切替がしづらい」「運動できるスペースがない」「部屋が狭い」「仕事をする部屋が欲しい」など。

戸建を探しているが良い物件は申込がはいっていることが多く、なかなか住み替え先が見つからなくて困っているお客様もいました( ;∀;)

戸建の需要が現在も上昇中ですが、世界的に木材が品薄になり「ウッドショック」とよばれる現象も深刻になっていますよね。

建売をされている工務店さんにお聞きしたところ、すでに注文を受けているお客様の場合は価格を上げることはできないため赤字。

新規で受けるお客様にも価格を変えないでやっていましたがそろそろ限界。値上げする予定と言っていました。

(ここの工務店さん良心的すぎて、え?それだけで大丈夫なの?という値上げでした。。神です。)

その他にも、札幌中心部から離れた安い土地を購入して新築の平屋を建てようとしていたお客様はビックリするような見積を提示されて購入を悩んでいます。

(どんなお家にしようとしていたのかは見ていないのでわかりませんが・・想像以上の見積金額だったそうです笑)

建物の価格も悩みの一つですが、希望する場所の土地が見つからない!というお悩みもよく聞くようになりました。

条件の良い場所や人気のエリアはすぐに申込が入りなかなか手に入らないんですよね(;_:)

 

そして中古戸建!こちらも新築に匹敵するほどの人気があるといわれています。

感覚としては例年よりも中古戸建の査定依頼が多いです。現在の相場を知りたい方・価格によっては検討したいなど理由は様々です。

実際どのくらい売れているのか調べてみました!!

※公益財団法人東日本流通機構 2022年月例マーケットウォッチ参照

 

2022年1月の成約件数は札幌市が73件。前年比マイナス14.1%3カ月連続で前年同月を下回っています。

成約価格は札幌市が2,716万円で前年比プラス36.0%!!!!!!!12か月連続で前年同月を上回っています。

売却を検討されている方にとっては強気の価格設定ができるかもしれませんね!(^^)!

机上の査定をするときは、路線価・公示地価・成約状況・販売状況などから金額を出すのですが、1番に感じるのが土地の値段が高い!去年の倍以上で売れているエリアもあります。

土地だけの査定だと嬉しい報告になる場合もありますが、建物付の場合はそうとも言えません。

物件によってはマーケットアウトしてしまう可能性があります。

戸建を買うとき、このエリアならだいたいこのくらいの金額で買えるよね~と考えますよね。

それなのに、値上がりした分をプラスした価格で販売をすると全く見向きもされない状況になるんです。

近くで販売されている新築戸建より高い査定になるじゃないか笑 なんて最近は普通です(+o+)

最近は悩みながら査定を出すのでかなり時間をかけています笑

不動産バブルがきている。今後も続く・下がり始める。情報がたくさん出ています。

いつまでこの金額が続くのかはわかりません。高く売りたいなら今!もう少し様子を見てさらに高く!なんて色々な話を聞くようになりました。

なんだかヒヤヒヤします。

どちらにしても今すぐ売却ができれば高い値段がつくかもしれません。来年にはどうなっているかはわからないですもんね。

札幌市内はどこも値上がりしていて、恵庭や北広島の一部で購入者が増え価格が上がっているとテレビでも紹介されていました。

実際に住んでいる方は「通勤できる距離で全く困らない」とお話されてました。確かに札幌市内まで通勤できる距離なんですよね。

どうしてもこのエリアじゃなきゃダメ!という方でなければ選択肢の一つにするのもいいと思います(*’ω’*)

 

戸建の購入を考えているお客様は、インターネットで調べて問い合わせをする方がほとんどですが土地も中古戸建の供給も少なくなってきている現状です。

物件の情報が出たらすぐに教えてほしい!とご連絡いただければ販売前の物件をご紹介することも可能なんですよ(^^♪

売主様によってはインターネットで検索できるようになる前に声をかけられそうなお客様いない?先にそれやってみてほしい~と言う方もいます。

情報の希望をされているお客様がいない場合はインターネットに即掲載する物件もありますが、某ハウスメーカーさんに情報を先にお渡しすることもあります。

希望のハウスメーカーさんに相談しておくのもいいかもしれません!

まだまだコロナを忘れて生活することは難しく、戸建の人気はもう少し継続するのではないかと思っています。

また新しい変異株が出て感染拡大が起こるとどうなるか・・・さらに戸建の供給件数が少なくなるようなことが起これば価格の上昇は札幌市内だけではなくさらに郊外へ郊外へと広がっていくのではないかと考えています。

人気エリアだとますます物件が探しにくくなる可能性もでてきますね。

 

住宅の売却・購入を検討されている方はお早めに情報取得することをオススメします!

ご相談やご質問はいつでもお気軽にお問合せ下さい☆(m^^)/~~~Happy♥

タイトルとURLをコピーしました