世帯主になる人は決まってる?

この記事は約3分で読めます。

皆さまこんにちは(^^)/

世帯主について考えたことはありますか??

ご結婚されている場合はご主人が世帯主となっていることがほとんどですが、同棲の場合やルームシェアの場合はどのようにしたらよいか知っていますでしょうか。

世帯主は、生活を共にする世帯の代表者のことを言います。

生計を立てていくうえで、1番収入を得ている家族を世帯主にすることが一般的ですが、世帯主は誰がならなければいけないという決まりはありません。

特に決まりはありませんが、公的な書類を取得する際や年末調整の記入欄に世帯主を書く欄があります。

 

世帯主は2人ともなることもできます。同棲やルームシェアの場合は、世帯主をどうするのかを相談して決めておきましょう!!

お互いに収入があり扶養に入らない場合などのときにも良い方法です。

同居をやめることになった場合でも、住民票に名前が残りません。

どちらか1人を世帯主とする場合は、もう1人は同居人または妻・夫(未届)とすることも可能です。

同居人とすることで条件を満たしていれば扶養対象とすることもできます。

お互いに会社に勤めていて住宅手当などをもらっている場合は注意が必要になるので規則の確認もしましょう!

住宅手当の二重取りを禁止していることが多くあります。

バレないと思うから~とそのままにしておくのは×

会社に知られてしまうと返金を求められたり、何かしらの処分となる可能性もあります。

どちらの手当が多いのかを確認しておきましょう。

会社によって同棲の場合は支給の対象外となっている場合も多く就業規則をあらかじめ確認しておくのが良いです。

不明な場合は担当部署の方へ相談しておくと良いかもしれません。

 

同棲から結婚となる場合は、世帯主を1人にする必要があります。

入籍前の同棲段階ですと世帯主は2人でもOKですが、夫婦となった場合は一つの世帯にしなければいけません。

その場合は「世帯変更届」を婚姻届けを提出した14日以内に提出しましょう!!

自動的に世帯が変更されませんので手続きが必要です。

忘れないようにしてくださいね♪

同棲を開始する場合、色々な確認作業や手続きなどをしなければなりません。

確認作業や手続きを直接お手伝いすることはできませんが、お二人の物件探しは相談にのりながらお手伝いをすることができます

不動産と関係がないから・・と遠慮せずどのようなことでもお話しください。

どのようなご相談でもお聞きしアドバイスできるのが弊社の強みでもあります☆(しかも話しやすい!!と勝手に思っています笑)

一緒に素敵な住まいを見つけましょうね(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

タイトルとURLをコピーしました