無職でも審査は通る

この記事は約2分で読めます。

皆さまこんにちは(^^)/

賃貸物件に入居する際は、継続的な収入と収入に見合った家賃の物件を選ぶ必要がありますが転職や退職、フリーターの方で現在お仕事をされていない方でも賃貸物件の審査は通ります。

これからお仕事をされる方であれば、想定される手取りの収入。

お仕事を探している場合は、預貯金のコピーを証明できる通帳のコピーなどを提出することで審査に通る場合が多くあります。

物件によって提出を求められる書類は変わります。

保証会社で確認するのは、過去の滞納履歴や支払い状況と言われています。

そこからオーナーや管理会社が支払い能力があるかどうかを判断するため、物件にもよりますが問題が無ければ契約に進むことができます。

札幌に引越されて求職中という方も多くいらっしゃいますが、ほとんどの方が審査を通過して入居していますので心配ありません。

審査に通らない理由は家賃の滞納履歴や人物像など。

過去の履歴は何年もさかのぼることができるため、3年前や5年前に少し…という場合であって「滞納」という事実があるだけでNG判断を出されてしまうこともあります。

滞納したことがある方は、もしかすると審査が通らないということも考えて複数物件を検討しておくのが良いです。

賃貸物件の場合、仮押さえはほぼできないので不安な方は次の候補も調べておくのがオススメ。

審査結果は即日~3日程度。遅くても1週間ほどで連絡がきますので、それまでは他の物件をインターネットで検索しつつ待ちましょう(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

 

 

タイトルとURLをコピーしました