札幌市再開発情報「狸小路で建設中の分譲マンション・複合施設」

この記事は約3分で読めます。

皆さまこんにちは!

札幌市の再開発。中心部では至る所で工事がされていますね!

先日は狸小路で建設が進んでいる分譲マンション・複合施設の情報が公開されていました。

2023年春に開業予定となっている再開発ビル「モユクサッポロ」

モユクはアイヌ語で「タヌキ」という意味なんだそうです。

狸小路に建設されているため、モユク+サッポロなんですね♪

この複合施設には分譲マンションも建設中です。

地上28階建・高さ117m

7階までには商業施設と水族館が入ります!!

水槽や設備が施設内に設置されますよ~

水槽は4m。重さはなんと2t!!タンクは200kgもあるんだとか・・

4階から6階に「都市型水族館」ができます。

水族館が大好きな私としては見過ごすわけにはいきません!笑

水槽やタンク、その搬入方法など気になって気になってしょうがないところです(;^ω^)

水槽は7階の「空中庭園」になる広場に一旦吊り上げられ、その後6階に設置されるそうです。

いったいどのような水族館ができるのでしょうか。楽しみですね!

水族館には珍しく、座ってみることができると何かで情報はキャッチしたのですが、どんな生き物がやってくるのかはまだ秘密なんだとか!

気になりますね~

そして、分譲マンション「ライオンズタワー札幌」

「公式」ライオンズタワー札幌 | 新築・分譲マンション | 札幌市「大通」駅 | ライオンズマンションの大京
札幌市営地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅徒歩3分の新築・分譲マンション。ライオンズマンションの大京がお届けする、北海道札幌市の「ライオンズタワー札幌」。

札幌地下街ポールタウン直結となるこちらの分譲マンションは、すでに9割が成約となっているそうです。

札幌市内だけではなく、道内・道外の方が購入されているそうです。

マンションギャラリーは6月30日で閉館となりますので、興味のある方は急ぎましょう!!

完全予約制で案内会・個別オンライン案内会が実施されています。

間取は2LDK~3LDK 専有面積65.40㎡~80.21㎡

販売価格は7,000万円台~

最高額のお部屋は3億3000万円(◎_◎;)

先日、こちらのマンションを購入されたお客様にたまたまお会いする機会がありました!

引渡しが終わったら見せていただけないか交渉しようと考えています!!

札幌市の中心部、そのほかのエリアでも再開発がどんどん進んでいます。

ピヴォも2023年5月へ移転が決まりました。

閉店するビルが増えたのは残念ですが、再開発で中心部の景色が変わる事が楽しみな気持ちもあります。

新しいビルやお店ワクワクしちゃいますね!

再開発や新店舗によって土地の価格がどうなっていくのかも気になるところです。

マンションの価格上昇はもちろんですが、土地の価格上昇もまだ続いています。

売却を検討されている方にとっては嬉しい状況かもしれませんが、それがいつまで続くのかは今のところわかりません。

査定をしていても数年前と現在では単価が驚くような価格になっている場所がほとんどです。

売却・購入をお考えの方はいい時期にご検討するのが良いですよ!

ご相談はいつでもお問合せ下さい(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

 

タイトルとURLをコピーしました