新築賃貸マンションに申込!条件の良い間取は早めにご検討を。

この記事は約2分で読めます。

皆さまこんにちは!

新築賃貸マンションはお部屋を探していると大変魅力的に思いませんか?

お客様からご依頼頂いて調べていると、次住むマンションはこんなのもいいな~なんて思ってしまいます。

新築の物件は人気が高いので、早めのご検討をおすすめしています。

新築の賃貸マンションも分譲マンションと同じように、建築中から入居の募集が開始されます。

募集が開始される時期は物件により違いがでますが、募集開始と同時に商談中となるお部屋もちらほら見受けられます。

建築中の物件の場合、ある程度完成している場合は業者さんが作業をしている中でも、内覧することが出来る場合がありますが、

まだ未完成の場合は内覧ができないことも多くあります。

物件によっては引き渡しまで内覧ができない場合もあります。

内覧せず契約をするのは不安ですよね。

ですが、条件のそろったお部屋は早々に申込が入ってしまうので気に入った新築賃貸マンションがあれば早めに検討する必要もあります。

室内は内覧ができなくても、周辺の環境や現地の陽当りは確認することができます。

建築場所のまわりに高い建物がある場合、階数によっては方角がよくても陽当りが良くない可能性もでてくるので注意が必要です。

フロア平面図や建具・フローリング・設備の確認を資料で出来る場合もあります。

資料があるかどうかは不動産会社へ確認してみましょう!!

新築の入居開始は、あくまでも「予定日」です。

工事予定などがずれ込むと入居日もずれてしまうかもしれません。

ギリギリの入居予定日にせず、少し余裕をもった入居開始にするのが良いです。

現在住んでいる場所の解約が先になってしまうことのないように気をつけましょう!

解約の予定があること・新築マンションのため、引越日がずれる場合があることなどは事前に管理会社へ相談してください。

どうしても内覧がしたい場合は、完成を待つ!というのも選択肢の一つです。

先ほどもお伝えした通り、条件の良いお部屋から申込は入ってしまいます。

物件は早い者勝ちです。

内覧する・しないにかかわらず確認ができるものはしっかり確認して良い物件を契約しましょう!

物件が良いのかわからない。室内の想像ができない。不安で仕方ないというかたは是非弊社へご相談ください。

お客様目線にたってアドバイスをさせて頂きます(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

 

タイトルとURLをコピーしました