除湿器を使用してお部屋を快適な環境に。

この記事は約2分で読めます。

皆さまこんにちは!

ジメジメが続いていてエアコンをつけた!と聞くことが増えました。

エアコンがない場合はお部屋の湿度が上がりっぱなしの方もいるかもしれませんね。

部屋干しをしているとさらに湿度もあがってしまい、生乾き臭の原因となりますので気をつけましょう!

洗濯物を早く乾かすために除湿器を利用されている方も多いのではないでしょうか。

私も以前は除湿器が必需品でした!洗濯物全体にあたるように位置とルーバーを動かして使用していましたよ♪

そうすれば早く乾き生乾き臭が発生することも無いんですよね~便利で重宝していました。

お部屋の湿度を下げたいときにも除湿器は活躍してくれるのですが、置く場所を間違えると大きな効果が得られません。

リビングなどで除湿器を使用する場合はできるだけ中央に置くことでまんべんなく除湿することができます。

除湿器は電気代が高いと聞いていましたが、朝から夜までつけっぱなしにしている時期でも私の家の電気代はそこまで変わりませんでした。

効率のよい使いかたができれば、電気代をあまり気にすることなく使用する事ができるかもしれません。

扇風機やサーキュレーターなどを使用して空気を循環させながら除湿器を稼働させるのも除湿の効率があがります。

空気の循環が無い場合は、除湿器のまわりだけの湿度がさがるので、できれば扇風機も一緒に活用するのが良いです。

夏の時期の湿気にはコンプレッサー式除湿器が向いているそうです。

消費電力も低いので電気代が気になる方にもいいそうですよ♪

コンプレッサー式除湿器は結露が発生する現象を利用し、室内の空気を冷却し空気中の水分を取り除いてくれる仕組みになっています。

稼働中の音は静かではなく本体サイズも大きく重たいので狭いスペースでは使いにくいかもしれません。

オールシーズン使えるハイブリット式除湿器というものもありますが、こちらは消費電力が多く電気代が高くなりやすい可能性があり本体は大きく・重たい。価格も高いそうです。

1年中高い除湿効果があるので、オールシーズン使いたい方には良いかもしれませんね!

他にも種類がありますので、ご自分に合う除湿器を選んで快適にすごせるお部屋作りをしてみるのもいいのではないでしょうか(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

タイトルとURLをコピーしました