人気の方位「南向き」に次ぐ「東向き」の部屋の住み心地

この記事は約2分で読めます。

皆さまこんにちは(^^)/

物件を探す際に方位も必ずチェックされると思いますがどの向きがお好きですか?

南向きは不動の人気ですが、次に人気なのが東向きです。

昔住んでいたアパートが「東向き」だったので、実際に住んだ実感もお伝えしながらメリットやデメリットをお伝えします(*´▽`*)

東向きのお部屋は、朝日が室内に入ってきます。

窓のある場所にもよりますが、午後にはメインの窓からは日差しが入ってきませんので、夏には涼しく過ごすことができます。

南向きや西向きはお昼頃から夕方にかけて、日が入ってきます。

夏の西日は暑い!なんてお話もよく聞きますね♪

南向きに比べると東向きのお部屋は購入価格・家賃が優しい金額となっているのも特徴です。

少しでも費用を抑えたい方にもオススメの方位です。

東向きの場合、午後は日差しが届かないため洗濯物が乾きにくい場合があります。

東向きのお部屋で洗濯物を干す場合は除湿器などを利用するのが良いです。

私の場合、室内でカビが発生していしまい家具のうしろが大変な事態になりました・・・

朝は比較的陽当りが良くあたたかいのですが、洗濯をするタイミングが日の入らない時間帯だったことや除湿器がなかったことでカビの原因となりました。

お休みの日はいつもよりゆっくり寝ていたいという方は、東向きのお部屋を寝室にしないのが良いです。

東向きを寝室にする場合、遮光カーテンなどをつけて室内が明るくならないように工夫をしてください(^^)

仕事で朝しか家にいないことが多いかたや、夏を涼しく過ごしたい方には東向きのお部屋をおすすめします。

南向きのお部屋が良く感じると思いますが、ライフスタイルによっては東向きのお部屋の方が快適に過ごせる場合もあります。

ご自身の生活がどのようなサイクルになっているかを確認すると意外と東向きの方があっている!なんてこともあるかもしれませんよ♪

私は、南西のお部屋が好きです(*^^)

西日は暑いですが、寒いのが嫌なのと、西日の綺麗な色が好きなので現在は南西のお部屋です!

目の前が大きなマンションなので、南からの日差しも西日も短い時間なのが残念ですが。。。

東向きは湿気の対策ができれば、朝日をいっぱい浴びることのできる良い方位ですよ(@^^)/~~~Happy♥

謎スタッフXより

タイトルとURLをコピーしました